Junghans 陶器の壁掛け時計 [CVN200-21813]

Junghans 陶器の壁掛け時計 [CVN200-21813]
売り切れました

商品詳細

お客様の声




ドイツ、Junghans製の陶器の壁掛け時計です。


時計のベースは今では見ることの無い陶製のもの

で、文字盤の周りがややくぼんだ、たいへん凝っ

たデザインになっています。


表面は濃淡のある茶系の色合いで、ふちはフレー

ムのような囲まれたデザインになっていて、光沢

のある釉薬が塗られた美しい仕上がりになってい

ます。


ドーム型のカバーやフレームは時代を感じさせる

レトロな雰囲気を作り出しています。


この時計は、その役割を終えた古いムーブメント

を交換し、約50年前の時計を普段使いできるよう

にしています。


ムーブメンはセイコープレシジョン製クウォーツ

(新品・タイ製・単3電池・平均月差±20秒以内)

に交換済みですので、インテリアとしてだけでは

なく、毎日の生活の中での”時計”としてお使い

頂けます。


これからまた何十年とお付き合い頂きたい、実用

的なアンティーク時計です。


今回入荷した時計は全体的にきれいなコンディショ

ンですので、希少なビンテージになります。


○ junghans(ユンハンス)ドイツ 1861年

1861年、エアハルト・ユンハンスは義理の兄弟

であるヤコブ・ツェラー・トブラーと共に ド

イツ・シュヴァルツヴァルトのシュランベルク

で時計店を創業しました。

1866年には、高い品質を武器に初めてユンハン

スの名で時計の製作をはじめます。

1875年、息子のアーサー・ユンハンスが会社の

経営に携わると、アメリカから取り入れた最新

技術とヨーロッパの伝統的な時計製作方法を見

事に融合し、大きく発展していきました。

1903年には、従業員を3000名以上かかえる万世

界最大の時計メーカーになります。

1990年に世界初の電波式腕時計を発売するなど、

今現在もドイツの老舗時計メーカーとして君臨

しています。


【コンディション】

 ★★★★☆ 

 ビンテージ品にしては、きれいな状態です。
 詳しいコンディションの内容は、画像に表示
 されています。

【ビンテージ品に関してのご注意】

 当店では、分かりやすく5段階でコンディシ
 ョンの評価をしておりますが、長い間、使
 われてきたビンテージ品ということをふま
 えての、評価になっています。説明に無い
 分かりずらいシミや汚れがなどがある場合
 もございますので、ビンテージ品であると
 いうことを、あらかじめご理解頂いた上で、
 ご注文下さい。

【商品画像の色合いについて】

 商品画像の色合いは、商品本来の色合いに
 近い色になるよう調整していますが、ご覧
 になるモニターによっても色合いが変わり
 ます。ご心配のある場合は当店までお問い
 合わせください。


【生産国】ドイツ

【メーカー】Junghans

【製造年代】1970年代

【素材】本体:陶器 カバー:樹脂 フレーム:樹脂

【サイズ】幅 21.8cm 高さ 21.8cm 奥行 4.3cm 

【重量】760グラム